November 17, 2023

Matching Cabinet


X/Twitterを見ていてたまたま目に飛び込んできたこのステキな赤いキャビネット。

Bogner Ecstasy Mini ampのマッチングキャビネットをお探しの方もいらっしゃるので、
これは皆さんにご紹介したいと思い、投稿者のメーカーさんにコンタクトしてみました。

63564676.jpg

ご依頼者の方は小音量でご利用されるとのことで、スピーカーのチョイスは、
Celestion Eight 15 8Ω もしくは Eminence ALPHA-8MRA 8Ωになるそうです。

気になるそのお値段は、スピーカー含まずで、35,000円(送料別)、との事でした。

ご興味のある方はぜひコンタクトしてみてはいかがでしょうか。

deville custom cabinets & supply


⭐︎今日のBGM⭐︎
Statesboro Blues · The Allman Brothers Band

November 15, 2023

IR-X review #4


斉藤様より、ご購入されてから一ヶ月程経過したタイミングでの後日レビューを頂きました。

ーーー

FRIEDMAN IR-Xの実力に驚かさせられてから早くも一ヶ月。

お気に入りのMarshallなど、なかなか持ち運ぶわけにはいかないので

「最小限の機材で、しかしながら最高の音を外出先でも出したい!」

そんな願いをいつも持っていたところへのIR-Xのデビューでした。

お気に入りのBOSS DD2とMXR EVH PHASE 90をIR-XのSENDに繋ぎ、

FRIEDMAN Mini AmpのRETURNへ接続してキャビへ。

Mini Ampだけでも十分過ぎるほどの歪みとパンチがあり、エフェクトのかかりも良いので、

外出先でも簡単にカッコよくロック出来てしまいますが、IR-Xを使うとこれがまた素晴らしい!

真空管ならではのパキッとした輪郭と透明感が出て、リアルなアンプ感がたまらないです!

今のところ、これに落ち着きました。


写真1.jpg

Marshallのコンボアンプ・SV20Cを見た目が好きで購入してしまいましたが、

近所には大迷惑であろうフルテンにしないと歪まないため、いつしか眠りについていました。

先日このアンプのRETURNにIR-Xを繋げたらどうなるかやってみたところ、

これがまた、いいじゃん!

写真3.jpg

1チャンネルアンプが2チャンネル(ブースト含めて4チャンネル)切り替え、音量調整可能な

ご近所さんに優しいアンプに変身。

均整のとれた、グッとくる真空管ならではの歪みを簡単に作り出せるのが凄いですが、

いろいろやってみて、ゲインを控えめにしたクリーンな音に空間系のエフェクターをかけた音、

歪み以上にクセになりました。

コンパクトでいて軽量。使用する場所に応じて組み合わせを工夫出来るので、

まだまだこれからの新しい発見が楽しみです。

by 斉藤 様


⭐︎今日のBGM⭐︎
Joe Satriani plays Satch Boogie

November 10, 2023

"Last Minute Session Vol.2 2023" by Toshi Yanagi


"Last Minute Session Vol.2 2023" by Toshi Yanagi

詳細はこちら

325452.jpg

まるで公開リハーサルを見ている様なサイズ感の箱、サウンドスタジオノア学芸大店 1Astにて
ワールドクラスのギタリストが奏でる極上のギターを生音で体感して頂けるチャンスです。

スペシャルバンドのライブは11曲、内今回は趣向を変えて歌物の名曲を6曲ほど選び、
Toshi Yanagiの卓越したリズムワークの妙をお楽しみ頂ければと思います。

とりあえず極秘ですがw、ボーカルにスペシャルゲストをお招きします。

ちなみに、私からのリクエストはGoodbye Elenore (TOTO)とMean Street (VH)!

またセッション曲は4曲ご用意しています。
ベーシストさんとドラマーさんのご参加も今回から募集していますので、
セッションに参加をご希望の方はお気軽に以下よりDM下さい。

info@musette-japan.com

前回とても和気藹々と盛り上がった最後のプレゼントコーナーでは、
Toshi Yanagiが愛用中のLAMANTA straps,Blue Bell StrapsやオリジナルCD、
またBOSSのツアーでも使用されたEco Pick カスタム・ギターピックなどなど、
今回もジャンケン大会にてプレゼント!

年末の寒さを吹き飛ばす、2023年の締めの熱いプレイにご期待下さい!

⭐︎今日のBGM⭐︎

November 8, 2023

伝説のライブ


この日のライブがいかにスゴかったのかは見に行った友人達から聞いてはいましたが
そのライブ音源を聴くことが出来たのはこれが初めて。

ライブが始まる前に女性がアナウンスするのは珍しい!と思いながら
オープニングのテーマが流され、現地ファンの熱狂ぶりもリアルに聞こえているし、
ステージにメンバーが現れると更にそのヴォルテージが上がるのが伝わってくる。

そして樋口さんの4カウントから聴き親しんできたCrazy Doctorのイントロが始まる。
その鬼気迫るドラムの音に、一瞬で胸が一杯になって自然と涙が溢れ出た。

Loudness Live at Country Club LA 1984

Loudness Live at Country Club LA 1984 (Pt 2)

伝説のライブとして語り継がれてきたこの日のカントリークラブでのライブには
当時のLAシーンのトップクラスのアーティストが大集結していたと語り継がれていて
実際にニッキーシックス、イングヴェイ、ステファンパーシーは画像で確認出来ますね。

あの時代に日本の若者4人が海を渡り、LAでしっかりと爪痕を残していた事実を
この貴重なライブ音源でしっかりと確認する事が出来ました。

伝説のカントリークラブギグの40周年記念再現ライブに期待しています!


⭐︎今日のBGM⭐︎
UFO - Live at the Roundhouse 1976 / 1977

November 5, 2023

IR-X review #3


IR-Xを購入して大満足しています。
フリードマンMODのMarshall 1987と1959HWを所有しているのですが、
それに負けないくらいジューシーでピッキングニュアンスもサイコーでいい音がします。

IMG_1085.jpg

自宅ではリビングでテレビを見ながらギターを弾くことが多く、
MarshallのJCM2000の1wモデルを使っていますが、
IR-Xを1wのMarshallのリターン差しで鳴らした方が数段良いサウンドになり、
まさにフリードマンアンプに様変わりします。

IMG_1082.jpg

小型アンプでも満足なサウンドが出せてギターを弾くのが楽しくなっています。
またIR-Xは小さい音量でも鳴らすことが出来るので、使い勝手も大変素晴らしいと思います。

by 伊藤 様


⭐︎今日のBGM⭐︎
Mick Mars - Loyal to the Lie

New 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
6 / 924

過去の投稿一覧