September 9, 2023

Glenn Hughes


格の違い、とはこういうことを言うのでしょう。
久しぶりにすんごいものを体感した夜でした。

グレンヒューズは現在72歳。"Burn"リリース50周年記念ツアー、ということは
グレンが22歳の頃にリリースされたという事になりますね。
改めてスゴすぎるw

さてDeep Purpleの曲のカバーを演奏しているバンドを見かけると
まずやはりその要であるリッチーのあのギターサウンドを求めてしまうのは
リッチーファンであれば間違いなくそこは譲れないポイントでしょう。
それほどリッチーのギターサウンドはシグネチャーサウンドとして脳裏に焼き付いていて
Deep Purpleの曲をやるならせめてあれに近いギターサウンドを期待されてしまうという
それだけでかなりハードルが高くなる難題だったりします。

そこでこのライブの予習にとツアーのライブ動画をチェックしてみたら
そのギタリストさんはまあまあいい線いっているではないですか!
それでライブを見るのがさらに待ち遠しくなりました。

しかし当日のライブでは箱の音響が良くないのか、ステージ上の音量は抑えてあるのか、
ギターの音は残念ながら期待していたほどクリアーには聴こえませんでしたが、
グレンヒューズの迫力ある歌声に圧倒され、他の事は気にならなくなっていましたw

IMG_9540.jpg

後半にはBlack Country Communionで一緒だったジョーボナマサがステージに呼ばれ、
なるほどマーシャルスタックの右隣に設置してあったフェンダーアンプの謎が解けました。
アンプの上には古いマエストロ・エコープレックスが置いてあったし、
何の為にあるのか気になっていたのでした。

Mistreated (Saban Theater, Beverly Hills CA 9/8/23)

次にステージに現れたのはR.H.C.Pのドラマー、チャドスミス。
チャドは2006年にグレンとタッグを組んでアルバムを一枚制作していました。
相変わらずパワフルなプレイでライブを盛り上げていました。
Los Angelesならではの豪快なゲストプレイヤーの飛び入りですね。

Highway Star (Saban Theater, Beverly Hills CA 9/8/23)

もちろん最後は皆さん揃ってBurn !

IMG_9545.jpg

Burn (Saban Theater, Beverly Hills CA 9/8/23)

ホンモノの概念が変わった夜となりました。


☆今日のBGM☆
Black Country Communion.Live.2011

September 5, 2023

サイズ感


極秘情報:その#4

そのサイズ感も気になりますよね。

奥行:14cm
幅:17cm
高さ:6cm(ノブ含)

ご愛用のペダルボードにそのスペースを確保しておいて下さい♪


☆今日のBGM☆
Complete Recordings by Debussy

August 30, 2023

Purple Haze


本日のお題はPurple Haze by Jimi Hendrix

どうでもいい方にはどうでもいいシリーズですがw
やはりクラッシックロックはギタリストにとってはバイブルですので、
そこはしっかりとその息遣いを聴き取っておきたいと思います。

有名なそのイントロで気になっていた箇所がありました。
D@4弦の開放なのか、D@5弦の5フレなのかを
長年迷っていましたが、D@5弦の5フレが正解ですね。
Guitar Trackの音源でクリアーに聴き取れます。

そしてG@6弦の3フレは親指で押弦しちゃいましょうw


☆今日のBGM☆
Complete Recordings by Debussy

August 25, 2023

Gift Card@スタバ


友人のお子さんの大学入学祝いにスタバとトレジョーのギフトカードをプレゼントする事に♪

IMG_8841.jpeg

そこでそのデザインに惹かれフレームにして壁アートにしたらいいかも
と思い付き、いくつか自分用にも購入。

収集グセにまたまた火がつく予感w


☆今日のBGM☆
Jimi Hendrix - Stone Free

August 23, 2023

Next Level


極秘情報:その#3

いわゆる シングル・チャンネルではございません。

お楽しみに!


☆今日のBGM☆
Stevie Nicks & Don Henley - Leather And Lace

New 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16
11 / 924

過去の投稿一覧