Saturday, January 28, 2017

RBC


日本滞在時に見に行ったRBCでの事。

GRANRODEOというグループが2番手に登場し、
演奏が始まるやいなやものすごい会場の盛り上がりだったのでびっくりw
LAZYとLOUDNESSのファンの集まりかと思っていましたが
よくよく客席を見回してみると、いつもと若干客層が違う事に気がついた。
まあおぢさんとしてはあっけに取られてしまったワケです(笑)

しかし聞こえてくるギターサウンドはミッドがしっかりとしていて音抜けも良く、
はっきりとした輪郭でバンドサウンドを引き締めている。
普通のマーシャルで素晴らしいトーンを引き出しているので関心していたら
リハを見たLOUDNESSの社長さんからメッセージが届いた。

「フリードマン・BE-ODが足元にありますよ」

なるほど!

3446722.jpg
LOUDNESSの熱演後、最後にLAZYにアンセムの柴田さんを迎えてのDreamer!
初生ドリーマーですよ!w

そしてデビューのきっかけになったというBurnで締めたステキなイベントでした。

Thursday, January 26, 2017

New !


遂にOxfordとLyndhurstの完成型が上がって来ています。

Lyndhurstは天才ラインホルドボグナー氏が5年+という歳月をかけて完成させた
他に類を見ない究極のスタジオクオリティーのコンプ/ブースター ペダルです。

OxfordはFuzz/Boosterですが、これはぜひ皆さんにお試し頂いて
そのユニークなトーンにヲヲヲ!っとのけぞって頂きたいペダルです。

IMG_7478.jpg
春先のリリースに期待!


Wednesday, January 25, 2017

Bogner Telosデモ


Bogner Telos

1325345.jpg
24643564.jpg
春先の入荷を予定しています。

Tuesday, January 24, 2017

NAMM 2017


Friedman at NAMM 2017

今回新たに発表されたアンプは1x10"コンボの2機種のみでした。

Mini Dirty Shirley 110 Combo
Pink Taco (PT20) 110 Combo

期待されていたODペダルとクリーンブースターも
ラインアップに加わりました。

Dirty Shirley Drive
Buxom Boost

Tubeペダルの2機種も完成していました。

Fuzz Fiend
Motor City Drive

3533586695.jpg

ギターは80'sのシャーベルを彷彿とさせる"Cali"モデルと、
セットネックタイプの"Metro D"が公開されていました。
80'sマニアの集まりなので期待入りますw

デイブフリードマンはラックシステムズ社でこれまでEVHをはじめ
多くのトップアーティストのペダルボードを手がけてきていますが
遂にオリジナル・ペダルボードの完成に至りました。
ビルトイン・バッファーとパッチベイを搭載しています。

国内入荷に関するinfoはまた後日追ってお知らせ致します!

Monday, January 23, 2017

XTC 50


多少フライング気味ですがw

多方面からの長年のリクエストにお答えして
ボグナーのフラッグシップモデルである"Ecstasy"アンプの
50wバージョンが年内に発表されるそうです。
サイズはハヤりの小型になるとか。

お楽しみに!

IMG_7559.jpg
Telos
Helios 50
Helios 100
412s Slant Cabinet

6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16