May 11, 2022

Stage Leo/Red


アートモデルと勝手に呼ばせてもらっているこちらのナイスなストラップ。

paddingが肩に優しくいい具合で、革の質感と色合いも素敵です。

IMG_8867.jpg
IMG_8858.jpg

今回二本のみの入荷!

⭐︎今日のBGM⭐︎
Artur Menezes - Born Under a Bad Sign - Cantara Cellars

May 10, 2022

"Modern Vintage "straps 入荷!


新作のModern Vintage Strapの入荷がありました。

2022-05-10 09.57.40.jpg
スラッシュが愛用しているスネークストラップも同時入荷しています。

今回各種5~10本の入荷数となっております。

いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。


⭐︎今日のBGM⭐︎
DEEP PURPLE - CALIFORNIA JAM 1974 LIVE

May 6, 2022

SS V2


Friedman SS V2のデモ動画が公開されているのでご覧下さい。

デイブは常に頭の中にある極上のギターサウンドを追求するにあたって、
キッズの頃に聴きこんでいたアルバムのギターサウンドがその根底にあり、
しかしそれを明確に言葉で表現するのは難しいと語っています。

Jimmy Page、EVH、AC/DC、Ozzy/Jake E Lee、RATT/Warren、ジョンサイクスなど、
デイブが聴きこんで来たお気に入りのギタリストのリストは80'sを中心としていて
ラウドネスたっかんからの影響も多大である事は以前から本人が認めています。

そしてデイブにとって憧れのギタリストの一人であるSteve Stevensが、
サウンド面で全面的に自分を頼って来てくれている事実にフと戸惑うとも言っていたり。
この動画でもデイブの緊張ぶりを見て取れます。

今だにピュアなキッズ心を忘れていないパッションの塊のデイブです。


⭐︎今日のBGM⭐︎
Deep Purple MKIII live in Melbourne 1975

April 27, 2022

機材レンタルショップ:アンディーブラワー


当時多くのミュージシャンがそうであった様にLAでのサクセスストーリーを夢見て、
ギタリスト・マットブルックとデイブフリードマンは80年代後期にそれぞれLAに移住し、
NoHoにあった機材レンタルショップのAndy Brauer Studio Rentalsで働いていました。

日々レンタル機材のメンテナンスをしたりデリバリーをしたり、
またバンドのテックとしてツアーに同行したりスタジオで働いたりして、
数年間ここで下積み生活をしていたそうです。

このお二人さん、ほぼ同期。
高校を卒業して直ぐにLAに移住したと聞いているので、
逆算すると1989年当時の二人はまだハタチ前!

VHファンであればご存知の方も多いかとは思いますが、
当時マットブルックはそのお仕事の関係者達と草野球をやっていて
その打順がエディーの次だったとかでエディーとの関係が生まれ、
テックとして採用され、その後エディーのパーソナルマネージャー兼任となり、
現5150関係のビジネスはウルフィーとパートナーシップを組んでいるそうです。

また若きラインホルドボグナーが渡米してLAでチャンスを見いだそうと
真っ先にノックしたのがこのAndy Brauer Studio Rentals。
そしてドイツから名刺代わりに持参した改造マーシャルを手にしたラインホルドを
出迎えたのはなんとそこに偶然居合わせたデイブフリードマンだったそうです。
この話をデイブから聞いた時は鳥肌が立ちました。
何という運命的な出会い!ですよね。

その後、Andy Brauer Studio Rentalsで職を得たラインホルドの
ミラクルなサクセスストーリーは以前お伝えした通り。

ちなみにデイブは90年代中頃にThe Offspringのツアーテックとして一度初来日しており、
真夏の鬼激アツな日本を経験済みで、あの湿気はヤバかったと言っておりますw

そのシーンにおいて数々のドラマが生まれたAndy Brauer Studio Rentals。
皆にとって大切な思い出の場所となっている様です。

⭐︎今日のBGM⭐︎
Jerry Cantrell Tour - OKC - April 25, 2022

April 26, 2022

⭐︎NEW⭐︎


モダンヴィンテージシリーズに新たに加わった新作がこちら!

IMG_8400.jpeg
Lamanta mod "Modern Vintage "Gold

IMG_8399.jpeg
再来週の入荷を予定しています。


⭐︎今日のBGM⭐︎
Naoko Kawai - Daydream Coast 1984

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
1 / 888

過去の投稿一覧