Wednesday, March 31, 2021

Lamanta NR -Narrow Road


シンプルなデザインのストラップをカスタムオーダーしてみました。

138423587452.jpg
Lamanta NR/Japan Limited Edition

4月中頃の入荷予定!


⭐︎今日のBGM⭐︎
プリズム 「1977年 LIVE AT SUGINO KODO」

Tuesday, March 30, 2021

また


和田アキラ(TVで観たUnforgettable PRISM

チャー(Free Spirit live@日比谷野音)

たっかん(Lazy Free Live@伊勢丹)


日本にもこんなにスゴいギタリストがいるんだ!と
当時自分の心に突き刺さり奮起させてくれた日本のギタリスト、トップ3です。
今だにこの頃の3人のプレイは僕の中で生きているほど、
強烈なインパクトを受けたものです。

フォークから入りそしてロックにハマってギターキッズとなり
部屋にはLED ZEPPELINのポスターを貼って日々ギターの練習をしていた頃、
いろんな音楽を貪る様に聴き始め、新しい景色がどんどん見え始めていた矢先、
和田アキラさんのプレイを初めてTVで見た時は本当に驚愕でした。

LOVE MEも今だにフとした瞬間に頭の中で鳴り出したりするし、
GRECO GOシリーズのTVコマーシャルで見たあのプレイは
和田アキラさんと言えば必ずその話題になるほど
ユニークでとても印象的なTVコマーシャルでした。

また"ロック&アンサンブル"の付属ソノシートで聴いた壮絶なプレイは
開いた口が塞がらないという言葉がピッタリなぶっ飛び具合でした。

壮絶なテクニック、そして歌心ある素晴らしいギタープレイとそのトーンで
僕の世代のギターキッズは皆憧れたものです。

ご冥福を御祈り申し上げます。

Wednesday, March 24, 2021

カスタムカラー


アーティストさんのギターとマッチングするカラーリングを施してみたりと
チャレンジ精神旺盛なLAMANTA ストラップ。

ここにご紹介するのはAssHがご愛用しているAki's Guitarにマッチングさせた
カスタムレリック加工が施されたストラップ、3モデルとなります。

2545365.jpeg

245253.jpeg
24525365.jpeg
3536477.jpeg
カスタムオーダーも承っております。


⭐︎今日のBGM⭐︎
Stevie Ray Vaughan live montreux jazz festival

Monday, March 22, 2021

50w x2


改造用に1987xを探し求めやっと2台入手。
デイブの工房へデリバリーしてきました。

27274424.jpeg
そこで目にしたのが1975年製のヴィンテージマーシャル。
ジョンサイクス様が例の1973年製の50wマーシャルのサウンドに大満足で、
即もう一台改造依頼してきたそうです♪

これは50wのマスター付きモデル。
やはり50wを好んで愛用している様です。

34134134.jpeg
赤いSLO-100はランドウの放出品で1988年製の初期の一台、シリアル#13!
13はデイブの誕生日という事でご縁を感じデイブがキープしたそうです。
90年代以降の同モデルとは全くの別物と言っても過言ではないでしょう。
素晴らしすぎるトーンです。

いやしかし、ウエイティングリストは50台+であるにも関わらず
サイクス様はさすがのぶっちぎり最優先対応w

このアンプに誘発されてまたブルーマーダーやシンリジーのライブを
観る事が出来る日が来るかも知れないと期待が入ります!


⭐︎今日のBGM⭐︎
Joe Frazier · Bruford

Sunday, March 14, 2021

土曜日の


フリードマン改造用にと仕入れた久しぶりのEシリアルのヴィンテージマーシャル。
オリジナルコンディションではなかったので割とお手頃なお値段でしたが、
届いて鳴らしてみたらこれが想定外のなんとも言えない素晴らしいトーンで、
しばらく時間を忘れてギターを弾いてしまいました。

そしてこのアンプの改造を施したとされるJeff Bobberという名前をググってみると
なるほどBuddaを世に送り出したアンプ界では名の知れたテックさんでした。

出どころが音楽のメッカであるナッシュビルというのにも興味があったのですが、
やはり本場にはこういったズバ抜けていいアンプが出回っているものなのかと
また一ついい勉強をさせてもらいました。

そこでまず気になるのがどんな菅が使われているのかでしょう。
バックパネルを外してまずは内部の独特なヴィンテージ臭を嗅いでみるw
そして逸る気持ちを抑えながらプリ菅のカバーをゆっくりと回して外してみると、
なんとも言えない神々しいオーラを放つ魅惑の文字が目に飛び込んで来た。

Mullard ECC 83 12AX7 MADE IN GT. BRITAIN

2472718838.jpeg
ヲヲヲ!宝クジが当たったかの様なラッキーな気分w

そしてこれを1987xに入れたらどんなトーンになるんだろうと思い立ち、
早速試してみたらこれがまたジューシーでウォームなトーンで
とても音楽的な響きがたまらないです。

24441497.jpeg
ちなお昼ご飯を食べるのも忘れ気が付いたら日が暮れていました。
ギター弾きの土曜日の午後の正しい時間の過ごし方という事でw


⭐︎今日のBGM⭐︎
Gary Moore Blues For Jimi Hendrix

1  2