Monday, January 31, 2011

ML


ランドウが頻繁に愛用している2x12キャビネット。

オープンバックで、スピーカーはセレッションG12-65s。


ML KW 2x12.jpg


工房の壁


壁に飾ってあるアーティストのサイン入りの写真。

エディー、ランドウ、スコヘン、レニクラ、イーグルス、ストーンズ他の
スピーカーキャビネットをカスタム製作している個人工房です。


R0011576.jpg

往復2時間かかって帰宅し、
少しゆっくりしようかと思っていたら
これからまた別方向に往復2時間かけて
新しいメーカーさんとの深夜の会合となりました。
日曜日なのにw

続きはまた後ほど♫


Fender


Fullertonと言えばあのフェンダーの発祥の地だな、と思いながら
目的の住所を探し、キョロキョロしながらノロノロ運転で迷い子の如くw

意外にも素敵な町並みに目を奪われながらも目的の場所を探さないといけない
と電話をしてみたら、丁度右折した場所にいて外で待っていてくれました。

初対面のご挨拶もそこそこに最初に案内されたのが斜め前にあるこの建物。

「ここはレオフェンダーが最初に工房を構えた場所だよ」

目が点になりました。


R0011571.jpg


Fullerton,California


普段はなかなか行く機会がないFullertonへ、
とある方とのミーティングの為日曜日の昼過ぎに出発し
片道1時間のドライブで行ってまいりした。

珍しく小雨が降った後のフリーウェイの景色。


R0011565.jpg


Sunday, January 30, 2011

Lunch w Prashant


ジョーホームズと似たノリのPrashant Aswaniさん。

何してる?と電話をしてきてはエナジー全開のトークを炸裂♫
毎日朝からレコスタにこもって
あれこれレコーディングに取り組んでいる根っからのミュージシャンで、
サクサクと仕事をこなしている姿を見ていて感心することしきり。
ギター弾き/作曲家/アレンジャーとしてだけではなく
エンジニアの仕事も熟知しており、
またプロデューサーとしての才能も
目を見張る物があります。

とてもピュアなハートの持ち主で、
音楽に対する姿勢も真面目そのもの。
人との接し方もとてもポライトで、
ハンブルな姿勢もとても好感触!

そんな彼の才能とお人柄を知る
ESP繋がりのジョージリンチからの依頼で、
ジョージの教則DVD"Wicked Riffs" "Scary Licks"では
プロデュースを担当。

ジョージが手ぶらで来たので、
機材はギターを含めアズワニさんのを使用したとか。
それはマズいでしょ?とジョージに言ったけど、聞く耳持たずでw
後々、ESPのレプからクレームされたけど
「その件はジョージに聞いてよ」とかわしておいたと、
苦笑いしていました。


IMG prash.jpg

レコスタに積んであるアンプの景色。


1  2  3  4  5  6  7  8