Monday, October 14, 2019

BABYMETAL@The Forum


二週連続で日本人があの伝説のロックの聖地The Forumのステージに立つ
というのも過去にない快挙でしょう。

5日は、ジミー桜井氏が参加しているジェイソンボーナムバンドでしたが、
11日は、BABYMETALのライブに足を運んで来ました。

3年ほど前に深夜トークショウに出演して生演奏をしたのを見て以来、
その時の曲、ギミチョコにハマり、 Gymで気合を入れたい時には
いつも格闘技か大相撲、もしくはギミチョコの動画視聴なんデスw

こっちのアメリカ人の知り合いは皆BABYMETALが大好きだと口を揃えて言うし、
同じ日本人としてはエンジェルスの大谷選手と同等で鼻高々な訳ですが、
ここまで日本のエンタメ文化が熱狂的に迎えられ広い層に支持されている事実に
驚きを飛び越えて、何がどうなっているのかと(笑)

そして実際にライブを見るのはこれが初めてでしたが、
二時間+のライブがあっという間に感じたという
まさに見事に魔法にかかったとても楽しい時間でした。

44343699.jpeg
巨大スクリーンを利用した緻密に計算された演出や、
照明さんなどの裏方さん達のお仕事がこれまたお見事で、
プロダクションサイドの想像を超えた努力の結晶だと思いました。
ショウとして素晴らしかったです。

ただバックスクリーンに大きく映し出されたバンドメンバーの腕を見て
日本人のそれではない事に気付いてしまい、
日本のロックバンドがThe Forumで歴史的なライブを行う
という認識でいたので、正直かなりこれには拍子抜けしましたw

またギターの音に関してはノーコメントにしておきますw

いやしかし、ライブが終わって思わず一言
「元気っていいね!」(笑)

素直にそう思い口から出たわけですが、
フロントの3人は眩しいくらいキラキラ輝いていたし、
なんでも一生懸命にやっている人の姿は美しいものですよね。

とても元気をもらえました♪

一緒に行った友人が、メタル命でアイアンメイデンやジューダス、
スレイヤーやモーターヘッド、メタリカやメガデス、以外は
普段は基本聴かない筋金入りのメタラーなのですが、
頭から否定するかと思いきや、これはすごいね!と
あっけに取られながらもかなり楽しんでいましたw

LAのロックの聖地でのこういう仕掛け方はリアルにゴっついし、
次回またThe Forumでライブをやる時にはよりスゴイ事になる予感。
アミューズさん、恐るべし!

BABYMETAL@THE FORUM

Wednesday, October 9, 2019

切替大切


さてと、しっかりと気持ちを切り替えていきますか!

34352426.jpeg


⭐︎今日のBGM⭐︎
BABYMETAL - Gimme Chocolate!!

Tuesday, October 8, 2019

ラストツアー


ピーターフランプトンのライブを今回はThe Forum LAで見てきました。

ツアー前に自分の身に迫る健康面での問題を公表し
今回のツアーで引退を表明したピーターフランプトンのラストツアー。

ニューヨーク・マジソンスクエアガーデンに次いで見れた2回目のショウでしたが、
今回はツアー終盤の一時期家族で住んでいたLAでのライブだからか、
ピーターフランプトンも感極まった表情を時折見せながらもそれを堪え、
最後まで最高のショウを見せてくれました。

69歳になったピーターフランプトンですが、
ステージ後方の巨大スクリーンに映し出されるその姿を見ていて、
かっこいいなーっと、そして素敵な歳の取り方をしているなぁ、
と思いました。

そして最後にステージを降りるのを惜しみながらファンに柔らかく語りかける、
その姿に心動かされ感動して涙しました。

ファイナルツアーと題したライブが多い昨今ですが、
この日のライブは間違いなく僕の心に残る最高のショウでした。


PS、驚いたのが、アリーナの会場内でドリンクとかポップコーンを売り歩く様に
CDが入った箱を手にした売り子さん達が歩きながらCDを手売りしていた事。

ライブ前、そして前座の機材入れ替えの休憩時に、CDはいかがですかー、
という光景を目にして時代も変わったものだとつくづく思いました。


⭐︎今日のBGM⭐︎
Peter Frampton - Baby, I Love Your Way - 7/2/1977

Sunday, October 6, 2019

Jimmy@The Forum


「On Lead Guitar,  Mr Jimmy Sakurai !」

あの伝説のアリーナで、ジェイソンボーナムの声が満員の会場に響き渡る。

もの凄い歓声と拍手で称えられるジミー桜井氏。

グッと来て思わずまた胸が一杯になってしまった自分w

偉業達成、おめでとうございます!

443438479.jpg

Monday, September 30, 2019

Rod@Hollywood Bowl


言わずと知れたイギリスが産んだ伝説のスーパースター・
ロッドスチュワートのLA公演のみにジェフベックが参加すると知り
ワクワクしながらHollywood Bowlへ足を運んで来ました。

夏の夜空に響き渡る懐かしいロッドスチュワートの歌声に聴き惚れ、
まさにクラッシックな楽曲の連発に大合唱で応える方達が生み出している
ピースフルでハッピーな空気も相まって心底感動し改めて、
音楽っていいな!と思いながらその空気を楽しみました。

ラスヴェガスでショウを行なっているロッドスチュワートなので、
演出自体もラスヴェガスのショウならではの雰囲気を醸し出していて、
とてもゴージャスでステキなオトナなショウでした。

83824435.png

Rod Stewart featuring A Landmark Reunion Set with Jeff Beck

というライブ告知に釣られて来場したファンも多かったはず。
ところがジェフベックは後半のブレイク後の5曲のみの参加でした。

しかもその5曲でさっさと会場の照明がライブの終わりを告げるソレになり、
ロードクルーが足早にステージに現れての片付け作業が露骨に始まり、
アンコールを求めるタイミングを失った観衆は唖然としていて、
これで終わり?、という過去に見たことがない不思議な光景でした。

まさかあれだけ大々的に久しぶりの共演!と宣伝をしておいて、
ジェフベックとの共演がたった5曲で終わりとは予想外だったので、
あの場にいた皆さんも同じ感情を抱いていたのでしょう。
一緒に行った友人はその不満をその場でネットに書き込んでいましたw

Jeff Beck & Rod Stewart Reunite At Hollywood Bowl

しかし、Rodの歌にとてもインスパイアされて帰宅した自分。
直ぐに、 You're In My Heart、をアコギでコピーしてご満悦(笑)
まずこのイントロからしてステキなんです♪


⭐︎今日のBGM⭐︎
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11