Tuesday, December 29, 2020

pick


ピートの動画で一つだけ明確に語っていない重要なポイント。
以前からエディーのトーンについて書いているので、
"From LA"を読んでくれている皆さんならお分かりですよね!

それはエディーが使用していたピックです♫

80年代初期の頃のと最近のタイプの2つを所有していますが、
ソフトでしかも想像する以上に薄く柔らかいタイプなので、
それで弾こうとすると最初はものすごい違和感があります。

そしてあの独特な親指と中指でピックを挟み
そこに人差し指を添える(ここでの力加減がまたポイント)ピックの持ち方も
あのエディーならではのトーンの秘密の一つだと考えます。

実際に真似してみると、なるほど!というニュアンスだったり
そうすることによってのみ表現出来る世界を発見出来たりするので
エディーに少しだけもう一歩近ずけた気がすると思います。

以前TVを見ながらあのハミングバードピッキングを見様見真似でやっていたら
ある日普通に出来るようになりましたw


⭐︎今日のBGM⭐︎
VAN HALEN LIVE San Diego CA. October 6th 1979