Wednesday, June 16, 2021

カスタム1987x レビュー


エディーの音が出る!確かに!若造の自分にも分かる!弦のゲージを太くしたら太い弦の音がする。当たり前な事が当たり前の様に出るアンプ。

マーシャルっぽいとかフリードマンっぽいとかではなくて、ただただ弾いていて楽しいアンプです。

何が楽しいのかを言葉で表現するのは難しいのですが、フルアップでのアンプの音の速さ、ミッドの音のうねり、はじけ方、ギターのボリュームコントロールで出すクリーンの緊張感は感動するレベルです。

100wクラスの最高なアンプ達を何台も並べて大爆音で研究している自分だから分かるのではなく、音を出した瞬間に勘が鋭い人がそのポイントに気づき、仲良くなり、自分の弾き方にイマジネーションが足されていく。そんなマジックのあるアンプです。

Fryette PS-100で落とした小音量でも楽しい音が出てくるのはアンプのノブでイコライジングしないを前提としてチューニングされているからでしょう。PS-100との相性はすごく良いです。

面白いのは他の最高なアンプ達を改めて鳴らしてみると、いろんな気づきがありさらに愛せるトーンが出せるようになった事です。大袈裟かも知れませんが、自分の研究人生の一番良いタイミングでこのアンプに出会えたのだなぁと感じて毎日弾いています。

1987xが一生物になるとは思ってもいませんでしたが幸せです。


by Aki@Aki's Guitar Shop