Thursday, November 21, 2019

ロンダさん


久しぶりにベースという楽器の魅力をとことん感じさせてくれる
グイグイとうねるグルーヴィーなベースの生音にすっかり飲み込まれました♪

プリンス〜ジェフベック、とのワールドツアー経験者だけあるなー、っと
部屋の空気がガラッと変わる存在感ある音に驚かされました。

しかもドラムはもちろん言わずと知れたSteve Ferrone!

このワールドトップクラスのリズム隊に支えられ、
Buzz Wizardsの世界がさらに異次元トリップしていました。

2435359978.jpeg
最近はもっぱら1968 Gibson Les Paul Customを愛用していて、
それがまたロックしていてカッコイイ!

LAの歴史ある老舗ジャズクラブ・The Baked Pototoで、
1968 Gibson Les Paul Customを弾くギタリストは彼が初めてでしょう。
そのヴィンテージギターの旨みを知り尽くした極上のプレイで、
満員のファンを魅了していました。

IMG_9971.jpeg