Wednesday, April 22, 2009

Ziggy Marley White House

wh_page_1.jpg

Ziggy Marleyバンドが4月13日にホワイトハウスEaster Egg Rollに招かれ演奏した映像が公開されました。秋元 武氏も同行し楽しい1日を過ごしてきたそうです。

日本ではあまりなじみがないものの、キリスト教でもっとも重要な行事は、クリスマスではなく日本語では「復活祭」とも言われる「イースター」。そしてクリスマスと言えばクリスマスツリーだが、イースターと言えば「イースターエッグ」。伝統的に、生命や復活を象徴するものとして、卵が使われてきたのではないかと言われている。

カラフルな紙や布やペイントで卵を彩って家に飾ったり、子どものいる家庭では、庭に卵を隠して子どもに探させる「エッグハント」(egg hunt)や、ホワイトハウスでも毎年行われることで有名な、丘の上から卵を転がす「エッグロール」(egg roll)、卵をスプーンにのせ、落として割らないように気をつけながら、誰が一番にゴールにつけるかを競うレース「エッグレース」(Easter Egg Spoon Race)も人気だ。イギリスでは古代演劇「ペース・エッグ」(Pace Egg)が行われる地域も。家族でゆで卵を食べたり、家族や友人など親しい人とタマゴやウサギの形のチョコレートや、中にプレゼントを入れたチョコレート卵を交換し合ったりする風習がある。