Monday, October 24, 2005

QUEEN Live at Hollywood Bowl

昨夜は心を洗われてきました。ただただ感泣したとです ...

12.jpg

ハリウッドの丘の傾斜面を使って客席を設けてあるこの歴史的野外コンサート会場のハリウッドボウルで昨夜23年ぶりにQUEENのHollywood BowlでのShowが軽い霧雨の中 行われました。夜8時を過ぎ でかい音で流れ出したのがAC/DCの「Hells Bells」! お客さんはノリノリでそこらじゅうで踊り始めるおねーさま方や歌い始める人達がいて気分はそう、Rock Show !!
Tie Your Mother Downから始まったこのShowは Bad Companyの名曲をも
含めたっぷり約2時間繰り広げられ 私にとってもとても貴重な時間となりました。一番感動的だったのはフレディーが「Bohemian Rhapsody」でライブのヴィデオ映像で登場した時。ステージの後ろにあったスクリーンの中で左下の辺りでピアノのイントロを弾くフレディーの後ろ姿が映し出される。しかしこれがフレディーの映像と気がついたのは歌が始まってからで錯覚してしまった人は私を含めて大勢いたはず。途中の音源を流すパートでは昔のフレディーのいろいろな映像が立て続けに流れ感傷的になり思わず感泣 ... 

ジョンディーコン不在でQUEENのオリジナルメンバーは半分の2人でしたが、こんな日が来るとは思ってもいなかったのでとにかく感激でした。

「Thank you for keeping Rock"n"Roll alive ! 」
Showが始まる前にあったアナウンスメント。次の世代にも聴き継がれて行ってもらいたい素晴らしいQUEENの名曲の数々。QUEENに心から感謝です♪

ライブレポートです。

オープニングにはフレディーが歌う曲が流れ(曲名誰か教えて)その次にEMINEMの映画「8Mile」で使われた曲が流れブライアンのギターが途中で
加わって.....

#5.jpg


「Tie Your Mother Down」でShowがスタート!

Opening !.jpg

10.jpg

「Fat Bottom Girls」「Another One Bites the Dust」
「Crazy Little Thing Called Love」「Bad Company 」と続き...

12.jpg

ここで ロジャーが2人のアコギを従えてステージの前に出て来てフレディーに
捧げるとアナウンスして「Say It's not Ture」をしっとりと歌う。感動!

14.jpg

続いて ブライアンが弾き語りのソロで「'39」「Love Of My Life」を
歌い上げる。観客皆で大合唱! 感動的なシーンでした!!

17.jpg

ブライアンメイのボーカルでバラードバージョンの「Hammer to Fall」「Feel Like Making Love 」-Drum Solo 「I'm in love with my car」-Guitar Solo
「Last Horizon」 「These are the days of our lives」ここでバックのスクリーンには日本来日の時の映像が流れる。「Radio Ga Ga」でまた大合唱が起こり...

そして Los Angelesでのコンサートにはお決まりのSlashの飛び入り!
「Can't Get Enough (Bad Company.1974)」でのジャムセッション!

20.jpg

「I Want it All」の後、バックのスクリーンに映し出されたピアノを弾く後ろ姿の...歌に入るまでそれがフレディーとは気がつかなかった人が多かったはず。
皆の心に響く名曲「Bohemian Rhapsody」を映像の中で歌うフレディーと
合わせて演奏され、この夜のハイライトを迎える。

23.jpg

29.jpg


アンコールに登場し「The Show Must Go On」「All Right Now」を演奏し、

30.jpg

「We Will Rock You」「We are the Champions」でエンディングへ。
観客の熱狂ぶりが伝わってきます♪

38.jpg

41.jpg

43.jpg