Thursday, June 2, 2016

SSTE


ワールドクラスのアーティストさんのセッティングをチェックしてみて下さい⭐︎

IMG_1977.jpg
Instrument Volume- 12
Echo Volume- 10
Tape Speed- Low
Preamp- Full
Echo Repeats- 10
Record Level- 12~1
Echo Highs- Vintage
Delay Time- 9-11

SSTE スペシャルキャンペーン実施中!


⭐︎今日のBGM⭐︎
Birdland- Weather Report (1977)

Sunday, May 15, 2016


4641692.jpg
真ん中にちょこんとSSTEを発見!

Friday, April 8, 2016

TERCデモ


Fulltone TERC

ピートトーン、相変わらず素晴らしいお仕事をしています。

サンタモニカ方面にあったピートのプライベートスタジオが
つい先日デイブフリードマンの工房内の一室に引っ越して来ていました。
毎日の様にワールドクラスのギタリストが訪れているし
ラック組み込み作業やアンプの音決めなどなど
連日爆音でサウンドチェックが行われているそのすぐ隣で
落ち着いて創作活動が出来るのであろうか?w

そうそう、Tim and Pete's Guitar Showは
トーンマーチャントのショップ内で撮影されています。

Monday, March 14, 2016

SSTE レビュー


松浦善博さんからSSTEのレビューを頂いたのでご紹介させて頂きます!
---

待ちに待ったFULLTONE SSTE「SOLID STATE TAPE ECHO」がやってきました。
思えばフルトーンのホームページでCOMING SOONと告知されてから待ちに待つこと早7〜8年、いやあ 長かったです。当時は「FULLTONE TUBE TAPE ECHO」を使用しておりました。しかしバンドの機材をコンパクトにするためにアンプをマーシャルのスタックから15ワットのマッチレス トルネードに、エフェクターボードも一番小さな物に変更しました。当時のエコーもコンパクトタイプで昔の音がしそうなものを何台も買い換えて試しました。どれもそれなりに良かったのですが、あの音は戻ってきませんでした。

2015年6月に出来立てほやほやのSSTEが到着しました。
早速「めんたんぴん」のライブで使いました。1日目が比較的小さなライブハウスでのライブ、それもアンプは僕の真後ろ50センチ(笑)出音が手に取るようにわかりました。最初に感じたのは、懐かしい音が戻って来たことでした。自然で綺麗な音です。アンプが真後ろにあるので曲によりあれこれスイッチを触りながら良いポイントを探しながらの楽しいライブでした。因みに同じアンプとエフェクトボードでSSTEを外すと音が細く遠くなります。これだけの為に繋ぐのが良くわかりました。次の日は5〜6百人のホールでした。静かなバラードでは深めのエコーをかけましたが、最高に暖かくて自然な音には参りました。

最近のライブでは昨年末12月22日に東京国際フォーラムで行われた奥田民生生誕50周年伝説「となりのベートーベン」で使いました。五千人収容の大ホールですからリハの時からホールの響きを考えながら調整しようと考えていましたが、簡単に音は決まりました。50人のライブハウスでも、5百人のホール、5千人の大ホールでもセッティングは同じで良かったです。

セッティングに関しては好みもありますし凄くシンプルですので音はすぐに決まると思います。

8235345.jpg
Photo by 山本倫子


Fulltone SSTEをキャンペーン特価で3台ご用意しました。
ご興味がある方はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。

Wednesday, February 24, 2016

Tape Echo


大変お待たせ致しました。
SSTE、入荷しました!

234541158.jpg
お問い合わせはお気軽にこちらまで

TTEも久しぶりに入荷しています!

732441143.jpg

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11