Saturday, June 23, 2018

セッションレポ


YOUNG GUITAR Special Session レポート

この御二方のセッションは素晴らしかったに違いない。
ヤンギさんの企画らしくてナイスです。

たまに若手のハイブリッド・プレイヤーズのプレイをチェックしては
インスパイアーされ腰を据えてトライしてみたりもしていますが
集中出来るのは10分間くらいですかね(苦笑)
壮絶すぎて気を失いかけますw

しかしこういう組み合わせのセッションもとてもスリリングだし
いつも楽しくチェックしています。

さて最近興味深いのは、若手はアメリカよりも他国からの勢いがある点。
ニックジョンストンはカナダ出身で、Tom Quayleはイギリス出身。
Artur Menedesとアサト君はご存知ブラジル出身ですね。
日本若手代表・菰口雄矢氏も素晴らしいです。

そう言えば、シェクターUSAの知り合いによると
ニックジョンストンは手渡したギターをそのまま使用しており、
意外と細かい事は一切言ってこないそうです。
その辺はアメリカのプレイヤーっぽいですねw

Tuesday, June 19, 2018

Helios 100


2018 Ringo Starr And His All Starr Band - Hold The Line

Helios 100のトーンをお聴きください♪

Monday, June 11, 2018

Daita Solo Works 15th Anniversary


Daita氏のソロ15周年記念公演@TSUTAYA O-Eastを見てきました。

長い間Daitaの生き様に割と身近で接してきているせいか
ショウを見ていていろいろな思いが交差し
美しいメロディーにぐっときてしまう事数十回。
こうなるともうファン目線でございます。

相変わらず素晴らしいショウでした!

424341100.jpg
Bognerのキャビネットの鳴りもすっかりDaitaのプレイに寄り添っていて
一心同体となって会場に響き渡っていました。

Saturday, June 2, 2018

Goldfinger Superlead


Bogner Goldfinger Superlead with Jeffery Marshall

最高傑作ではないかとの評価も高いGoldfinger Superlead!

チャンスがあれば是非チェックしてみて下さい。

Friday, June 1, 2018

カートジェイムス


「カートをグラハムボネットに紹介したよ」
と知人から聞いてからどうなることやらと思っていましたが
ツアーが始まるやいなやなんとかやっている様子です。

カートジェイムスは昔から知り合いでよく知っているのですが、
キッズのまま大きくなった様な、とにかくピュアーでソフトなナイスガイ。
カスタムバイクを売って生活していると聞いていましたが
いきなり表舞台に引っ張り出されながらも (ダイエットは間に合わずw)
ツアーを楽しんでいる様でなによりです♬

IMG_0904.jpg
Bogner - Ecstasy、をスタックで使う人は久しぶりに見ました。
さすがオールドスクールなカートです。


⭐︎今日のBGM⭐︎

3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13