Saturday, July 17, 2021

Custom 1987x レビュー


Custom 1987xをご購入頂いた斉藤様よりステキなレビューが届きましたので、
ここにさっそくご紹介させて頂きます。
ーーー

いや〜〜音を出す度に感動しています。事前に教えていただいたYou are not good、Panama、Girl Gone Bad、Hang 'em Highなど、エディーを聴き直してそのトーンをしっかり覚えてトライしてみました。

Fryette PS-100の設定を教えていただいた様に完了し、インプット1にギターシールドを接続して、プレゼンス以外をフルテン。音を出すならもっと完璧にと思い、ネットで中古のボロボロのRoland SDE-3000をゲット。浅いコーラス効果を加えてみました。

ギターはストラトで、Yngwieファンの私はピックアップをYJMにしています。

ギターのヴォリュームもフルにしてPanamaのリフをスタート。

ピックアップの違い(出力が低いからか)、幾分タイトに聴こえますが、潰れていない分離の良いしっかりとした歪み、しかも「ジャーン」感が最高!とっても心地良く鳥肌が・・・

ギターのヴォリュームを落とすと、際立ったクリーンになり、Girl Gone Badのタッピングが綺麗に決まりました。

普段はMarshallの小さいコンボアンプStudio 15をクランチに設定してクリーンを、FriedmanのペダルDirty Shirley ODをオンにして激音を出しています。もちろん普段使っている音も好きですが、この1987xは魔法の詰まった箱で、ギターさえ繋げばエディーの世界に行けるなんて夢の様です。Fryette PS-100も素晴らしく、アンプの音が痩せる事なく欲しい音量に変えてくれる。まるで1987xは Fryette PS-100ありきで設計されているかの様に感じてしまいます。

224242434.jpg
まだまだ発見出来ていない使い方もあるかも知れません。音を出すのが毎回楽しくてしょうがありません。

今回も素晴らしいアンプを購入させていただき、本当にありがとうございました。

添付の写真に写っている1987xは上段が今回のアンプです。下段はだいぶ前ですがオークションで入手したFriedman BEモディファイの1987xです。歪みはこちらも極上で、上段に比べて歪感が強く加えてバイト感があり、Friedman氏に感謝するばかりです。歪の奥深さを改めて思い知らされます。

最高の商品を次々とご案内頂きありがとうございます。


⭐︎今日のBGM⭐︎
Van Halen - Girl Gone Bad

1