Wednesday, January 25, 2012

Kerry Wright


2x12 Open Back ML が3台入荷しました☆

KW1251.jpg
KW1254.jpg
Improvisation

*サイズ (横置きにして、取っ手を上にした場合)

高さ 49.2
横 73.6
奥行 30.3

Tuesday, January 24, 2012

NAMM 2012


TwitterやfacebookそしてYouTubeなどのおかげで
NAMMに行かずともネットでかなり楽しめる今日この頃。
会場のあちこちでiPhone、Zoom Q3 HDなどを構え
写真撮影や録画をしている人々を見かけます。
会場が巨大なので見逃した他のブースでのハプニングを
ネットでチェック出来るのはとてもありがたい事です。
お気に入りのアーティストが目の前で演奏するのに遭遇すると
かぶりつきで一挙一動見逃さぬよう神経を集中させ、
完全にキッズ化している自分がいます♬

さて今回は近所のホテルで開催されていた
初の試みである裏ナム AAACGCのレポです。
ホテルの一部を貸し切りにし、各部屋のベッドを撤去。
即席のショウルーム空間を作り出すのに成功しており、
かなりの音量で1日中自由に試奏が出来る事もあって、
NAMMの音量規制に不満を抱えていたアンプメーカーにとっては
アンプの持つ本来の実力を披露出来る素晴らしい環境です。

H12F.jpg
夜8時まで開催しているというのもナイス!
土曜日のNAMM終了後に足を運んで来ました。

H12B.jpg
既にビール片手にご機嫌なデイブフリードマンと廊下で談笑していたら
デイブの携帯電話が鳴りこれからスティーブスティーブンスが来るという。
来ると事前に聞いてはいましたが、あまりにいいタイミングなのでラッキー☆
数分後そこにふらっと一人で現れたスティーブスティーブンス。
挨拶もそこそこにギターを手にし爆音でアンプを鳴らし始めた!

SSGF12.jpg
部屋にいたのはスタッフ5名と一般の来場者10名程度で、
ほぼ全員がiPhone やZoom Q3 HDなどで録画していたのですが、
早くも僕の横にいた人がYouTubeに映像をアップしています。

Friedman Steve Stevens Signature Amp Demo

SSFDM12.jpg
片チャンネル400WのMOSFETのパワーアンプを使用し
3台のキャビネットでWet-Dry-Wetセットアップにして、
両サイドのキャビネットからはディレイ音が返って来ています。

このシグネチャーモデルのリリースの時期についてですが、
まだオフィシャルには発表されていませんが、
今年の春先にはリリースしたいとの事です♬

SSGG12.jpg
初期のシャーベルを意識した作りのLuxxtoneギターの弦高を
少し上げた方がいいと製作者にアドバイスしている図。


Sunday, January 22, 2012

AAACGC


SSFDM2012.jpg
SS@Friedman

Saturday, January 21, 2012

@Bogner Booth


Bogner2012.jpg
1日中この混み合いのボグナーのブース。
ラインホルドを捕まえるのは至難の業であるw

Friday, January 20, 2012

Smart idea


いつも自分の部屋を散らかしっぱなしで
お片付けが出来ないお子さんをお持ちの方は
是非一度この手をお試しあれ。

idea1201.jpg
1  2  3  4  5